くらし情報『保冷剤は捨てないで!アロマ芳香剤にリメイクすればおしゃれに蘇る』

保冷剤は捨てないで!アロマ芳香剤にリメイクすればおしゃれに蘇る

2018年3月10日 18:00
 

その保冷剤…溜まっていく一方なら芳香剤にDIY

目次

・その保冷剤…溜まっていく一方なら芳香剤にDIY♡
・保冷剤DIYに使うもの
・作り方はたったの3STEP
・おしゃれなアレンジレシピ
・これからは冷凍庫で眠らせないで香らせて
保冷剤は捨てないで!アロマ芳香剤にリメイクすればおしゃれに蘇る


ケーキや痛みやすい食べ物を買うと付けてくれる保冷剤。手作りのお弁当や火傷したとき用としてたくさんストックしていても、使うのは1つか2つ…いつか使うかもと冷凍庫にいっぱいあるなら、DIYでかわいい芳香剤にしてみるなんてどうですか?

保冷剤DIYに使うもの

保冷剤DIYをする際にこだわりたいのはこの3つ。ジェルを均等にしたり混ぜる際にマドラーや割り箸を使いますが、混ぜられればなんでもOKです。

①ジェル状の保冷剤
ジェル保冷剤のみ


保冷剤は常温に戻したジェル状のものを使います。ジェル限定なのは、ジェル表面の凹凸が匂いをキャッチして消臭してくれるからなんです。

②口が広めの容器
口が広めの容器3つ


容器は細長い瓶タイプでも大丈夫ですが、口が広めのものをチョイスすると香りが広がりやすいです。紙の容器は染みてしまうのでガラスやプラスチックの容器を選んでくださいね。マグカップでもかわいいですよ。

③アロマオイル
アロマオイル2本


最後に、好きな香りのアロマオイルを用意しましょう。プチプラのアロマオイルでもしっかり香りますよ♪香りによって効能が様々なので、そこも考慮するとリラックス効果を最大限に発揮してくれそう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.