くらし情報『襟抜きやベルトON…今年の春アウターはこう着こなすのがトレンド!』

襟抜きやベルトON…今年の春アウターはこう着こなすのがトレンド!

2018年3月13日 17:00
 

2018年、春アウターは着こなし方で差をつけて

目次

・2018年、春アウターは着こなし方で差をつけて
・2018春、アウターは”抜き襟”で着こなしたい!
・アウターONベルトでこなれるべし
・羽織りのボタンは”閉じる”が近道
・アウターは工夫して今年らしく着こなして
トレンチコートベルト付きを着た女性
出典: ZOZOTOWN

2018年の春アウター事情は、いよいよ定番のアイテムに落ち着いてきて、トレンドっぽいものはあまりなさそう。たとえばデニムジャケットやトレンチコートなど…。問題はこの春アウターたちを、どれだけ今っぽく旬に着こなすかです。ちょっと工夫するだけでOKなテクニックを伝授します!

2018春、アウターは”抜き襟”で着こなしたい!

ジージャンを着た女性
出典: ZOZOTOWN

襟部分を少し後ろに引き下げ、肩を落として着るのが抜き襟。あえて重力に逆らって、女性らしいうなじやデコルテ部分を強調する着方です。こう着るだけで、いつものアウターが一気に旬見えに。

コーデするなら?
ジージャンとスカートの春コーデ
出典: ZOZOTOWN

Vネックのインナーに抜き襟が合わさると、女性らしいヘルシーな肌見せが完成。ロングスカートにスニーカーの隙間ないコーデでも、春らしく着こなせます。

デニムジャケットにリブレギンスを履いた女性
出典: WEAR

今年はオーバーサイズのデニムジャケットがトレンドなので、スウェットに羽織ってもOK。トップスの裾はあえてチラ見せするのが正解ですよ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.