くらし情報『かっちりしすぎはNG。春のシャツコーデはカジュアルに着崩すのが鉄則』

かっちりしすぎはNG。春のシャツコーデはカジュアルに着崩すのが鉄則

2018年3月31日 16:00
 

ゆったりリラックスムードのシャツコーデに仕上がります。ドット柄など春らしい柄ワイドパンツを取り入れてもGOOD!

レイヤードすればカジュアル度アップ!

シャツは一枚で着るよりもレイヤードするとよりカジュアルに楽しめます。同じシャツでもいろんなインナーをレイヤードして遊ぶと毎回違った雰囲気のシャツコーデが楽しめて着回し力も高められそう♪

リブニット
ベージュのハイネックリブニットにブラウンシャツ、デニムパンツを履いた女性
出典: WEAR

春らしいリブニットをインナーに合わせて。ハイネックのものだとシャツの着崩しもしやすいし重ね着感もちゃんとあります。暖かく着れるからアウターいらずでシャツメインのコーデが楽しめちゃう♪

Tシャツ
白Tシャツに白シャツ、ベージュパンツを履いた女性
出典: ZOZOTOWN

シンプルにTシャツをインナーにするのもOK。特にシャツと色を合わせると統一感があっておしゃれにキマります。シャツ一枚で着るのは不安、ボーイッシュな雰囲気で着たいという時に気軽に合わせられるからおすすめ。

レースタンクトップ
黒のレースタンクトップにストライプシャツ、デニムパンツを履き、赤のバレエシューズを履いた女性
出典: WEAR

チラ見せインナーにちょうどいいレースタンクトップ。シャツを上からゆるっと着ればちょっぴりセクシーなシャツコーデの完成です♡重ね着をしたいけれどスッキリ見せたいという人におすすめです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.