くらし情報『結局”抜け感”ってどう作るの?春コーデで失敗しない抜け感の出し方』

結局”抜け感”ってどう作るの?春コーデで失敗しない抜け感の出し方

2018年4月1日 10:00
 

春コーデで抜け感を出すには…?

関連リンク

・シンプルコーデは、一癖ある小物で「こなれ感」をゲットする #東京365日コーデ
・アースカラーが心地良い!カーキのトップス&パンツを主役に着こなす大人のコーディネート15選
・【連載】無印良品週間にオススメ!本当に買ってよかった無印のファッションアイテム5選
カーキアウターにワンショルカットソーにデニムパンツのコーデ
出典: WEAR

“抜け感”というワードは聞かない日がないほどたくさん耳にしますが、じゃあ春はどう抜け感を出す?暖かい季節だからこそできる4つのテクニックで、おしゃれな抜け感をGETしましょう♪

 

①襟抜きをする

もはや定番の襟抜きは、抜け感作りでは基本中の基本。しかも手持ちアイテムでできるのがありがたいですよね♡トップスもアウターも襟抜きしたらコーデが見違えますよ。

グリーンストライプシャツに白のパンツコーデ


出典: ZOZOTOWN

シャツの襟抜きは難易度低めなのでチャレンジしやすいですよ。どんなシャツでも襟を後ろに引いたらOK。あくまでもさり気なく…がポイントです。オーバーサイズのシャツだとこなれ感がだしやすいのでワンサイズ上くらいが丁度いいかも♪前だけインすればルーズ見えゼロ。

 

オレンジカーデにドットパンツのコーデ
出典: ZOZOTOWN

カーディガンはボタンを留めて襟抜き。インナーの首が詰まっていてもカーディガンの襟を抜けば重見えしないので、思い切って肩を落とすくらいがベスト。いくつかボタンをはずして襟抜きをするとずり落ちずにゆるっと着れますよ。

 

Gジャンに白のシフォンワンピースのコーデ
出典: ZOZOTOWN

アウターだって襟抜きがマスト。アウターの中でもGジャンはしっかりした素材感なので襟抜きすると存在感◎のコーデになりますよ。濃色デニムはカッチリ見えしやすいので襟抜きは効果抜群です♪形が上手く決まらなければ一番下のボタンだけ留めて形をキープして。

 

②ワンショルダートップスで片方の肩だけ出す

2017春夏は両肩落としたオフショルダートップスが流行りましたが、ちょっと抵抗があった人も多いはず。オフショルダートップスは支えるものがなくて不安定なので着ていてソワソワしたり、ずり落ちちゃった感がルーズに見えたり…ワンショルダーならその心配ゼロです♪

スウェットワンショルトップスにデニムパンツのコーデ
出典: ZOZOTOWN

トレンドのスウェットもオフショルダーになってます。ルーズなシルエットでボディラインが見えないからこそ肩だけチラッと見せるのが効果的♡メンズライクなコーデも肩だしすると途端に女っぽく見えてそのギャップもかわいいですよね。

 

白のレースワンショルダートップスにパンツのコーデ
出典: ZOZOTOWN

こちらはレースになっているワンショルダートップス。肩を露出するのに抵抗があるならレースで透けさせるくらいがいいかも。アシンメトリーなデザインは目を惹くこと間違いなしですよ。同系色コーデでまとめると統一感がでてトップスが更に引き立ちます♪

 

ブルーストライプワンショルブラウスにデニムパンツのコーデ
出典: ZOZOTOWN

ブルーのストライプシャツは爽やか見えの定番。肩を出したら爽やかで女性らしい印象になりますよ。デニムパンツを合わせたカジュアルコーデがいつもと違ったコーデに見えるので、シャツスタイルが多い人は、こんなオフショルダートップスもいいかもしれないですね。

 

③袖はあえてクシュっとまくる

袖はしっかりロールアップせずに、あえてルーズにクシュっとまくるとこなれて見えますよ。特にアウターの袖をクシュっとすると袖にボリュームがでて手首が細く見えるメリットも♪

カーキアウター袖ロールアップ
出典: ZOZOTOWN

カーキのロングアウターって気温が高い日にはちょっと暑苦しく見えがち…だったらクシュっとまくって抜け感を出したらOK。手首が見えるだけでも全然違いますよ!きちんとロールアップするよりもルーズにまくった方がこなれて見えます。

 

カーキのショートアウターにブラウンのニットパンツコーデ
出典: ZOZOTOWN

そのまま着ると不格好になりそうなバランス感が難しい丈のアウターは、袖をクシュっとまくってシルエットを整えれば、コーデにメリハリがでますよ。ハリ感のある素材はルーズにまくるとボリュームが出るので華奢見えも狙えます。

 

④ラフなスポーティーアイテムを使う

2018春はスポーティーアイテムがたくさんトレンド入りしています。ラフなアイテムをコーデに取り入れれば、簡単に抜け感が出せますよ。どんなコーデにも合わせやすそうなスポーティーアイテムをご紹介します!

 

スウェット
グレースウェットにギンガムマキシスカートのコーデ
出典: WEAR

スウェットトップスはゆるっとしていて抜け感を出すのにピッタリなんです。フレアスカートにはカットソーやピタッとしたトップスを合わせたいところですが、スウェットを選択したら抜け感が手に入りますよ♪スウェットを合わせたら首や手首を出すのは必須です。

 

ウエストポーチ
ボーダーカットソーにチノマキシスカートにウエストポーチのコーデ
出典: WEAR

ウエストポーチも言わずと知れた2018春のトレンドアイテム。ショルダーバッグよりも抜け感を出せてベルトの代わりにもなるのでスタイルアップできますよ。大柄が入っているコーデには小さめのウエストポーチを合わせて引き算して。

 

キャップ
白のリブマキシワンピースにキャップのコーデ


出典: WEAR

カジュアルコーデもレディなコーデもキャップを被れば即こなれスタイルに。ツバがカーブしているものをチョイスするとどんなコーデにも合わせやすいですよ♪抜け感が足りないな…と思ったらキャップを被ってみて。

 

春らしい抜け感コーデで即おしゃれに

白Tシャツにトレンチコートを着た女性
出典: WEAR

抜け感を意識しすぎると狙ったコーデに見えてしまうので、なんとなく一箇所だけ抜け感を作るくらいがよさそう。やりすぎるとだらしなく見えるので、あくまでも作り込んでいないニュアンスが大人っぽい抜け感の秘訣かも。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.