くらし情報『テイクアウトコーヒーがおしゃれになる!ダイソー紙コップスリーブが高見え』

テイクアウトコーヒーがおしゃれになる!ダイソー紙コップスリーブが高見え

2018年4月14日 18:00
 

高見えな「紙コップスリーブ」をダイソーで発見

100円ショップ「ダイソー」で高級感のある紙コップスリーブを発見。使い心地などを検証してみました!

そもそも「スリーブ」って?

目次

・高見えな「紙コップスリーブ」をダイソーで発見
・レザー調×ロゴが大人っぽい!
・実際にドリンクをセットしてみました!
・ボールチェーンを通せば持ち歩きもしやすい
・おしゃれでエコな紙カップスリーブでコーヒータイムが充実
スリーブ二色と紙スリーブ


スリーブとは、カフェなどでホットドリンクを購入した際に、ヤケドしないように紙コップに付けてくれるもののこと。大概のお店では紙製のものをくれますがダイソーからはレザー調の「紙コップスリーブ」が発売されているんです。

エコにもなる”マイスリーブ”
スリーブと紙スリーブ


毎日コーヒーを飲むなら、紙のスリーブをもらって捨てての繰り返し。そこで、エコ的な視点でマイスリーブを持ち歩く人も増えてるんだとか。これを機に、マイスリーブを持ってみませんか?

レザー調×ロゴが大人っぽい!

100均台紙付き


ダイソーの「紙コップスリーブ」はレザー調で高級感バッチリ。ロゴもおしゃれ見え♪サイズは小・大の2パターンで、カラーはブラウンとネイビーの他に赤とキャメルも見かけました。このクオリティーでもちろん100円!

スリーブ内側


内側も滑らないようにスウェードのような質感で工夫されていました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.