くらし情報『シャツのカッチリ感は苦手だけど着たい!着心地◎なシャツの選び方』

シャツのカッチリ感は苦手だけど着たい!着心地◎なシャツの選び方

2018年4月15日 16:30
 

シャツのカッチリ感が苦手ならテイスト違いを探して♪

目次

・シャツのカッチリ感が苦手ならテイスト違いを探して♪
・あのカッチリ感やハリが苦手ならシャリ感のあるシャツをチョイス
・選び方①ハリ感知らずのくたっと素材を選ぶ
・選び方②襟がカッチリしてないやつを選ぶ
・シャツの苦手意識、これでなくなりそう!
リネンシャツに白ボトムスを履いた女性
出典: ZOZOTOWN

シャツコーデで抜け感を出したいけど、シャツのハリ感やカッチリ感が苦手な人には悩みの種ですよね。シャツと一括りに言っても種類がたくさんあるのでカッチリしていないものもたくさんあるんです。くたっとしたシャツなら着心地も◎なので、試してみる価値アリですよ♪

あのカッチリ感やハリが苦手ならシャリ感のあるシャツをチョイス

カッチリ感とハリ感が苦手なら”シャリ感”のあるものを選ぶと良さそう。シャリ感のあるシャツは春夏に多く出てくるので春のシャツコーデに使えそう♪

“シャリ感”とは?
パープルのリネンシャツにデニムパンツのコーデ
出典: ZOZOTOWN

シャリ感とは、肌にくっ付かず清涼感のあるもののことで、リネンなど春夏に使われる素材は”シャリ感がある”と言われることが多いですよ。パリッとした感じではなく、どちらかというとくたっとした感じの素材感です。

選び方①ハリ感知らずのくたっと素材を選ぶ

ハリがあるとカッチリ見えしやすくてコーデのテイストに合わないという人も多いのでは?そういう時に選びたいのは”くたっとした素材”。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.