くらし情報『【洋服の収納ワザまとめ】場所別・種類別・アイテム別、オシャレにしまうコツ』

2017年12月8日 11:45

【洋服の収納ワザまとめ】場所別・種類別・アイテム別、オシャレにしまうコツ

型崩れしやすいバッグや帽子なども縦に収納できるので効率的です。

madoka andoさん(@m.d.k_219)がシェアした投稿 - 2017 9月 24 3:06午前 PDT

【押入れ収納】使う人・シーズンで、スペースを上下前後に分割!
1.上の段は大人用衣類。シーズンごとに入れ替えを!

上の段に引き出し式の衣裳ケースやチェストを置けば、奥のスペースまで有効に活用できます。
ただ、奥のものが取り出しづらいので、オフシーズンのものは奥にしておくようにしてみましよう。

また、吊るす収納をしたい時は、ハンガーラックが便利。
前後に置けば、シーズンごとにラックを置き換えるだけで衣装替えが簡単にできますし、せっかくクリーニングに出したのに、使うときにはシワになっていた……ということも避けられます。
奥まで十分に利用できるスライド式のハンガーラックも使い勝手がよくオススメです。

押入れスライドハンガー
Amazon「押入れスライドハンガー ダブル」

押入れ便利ハンガー
ニトリ「押入れ便利ハンガー」

2.下の段はお子さんの衣類の収納にピッタリ!

下の段には、キャスターのついた収納ラックが便利。
自由に動かせるので、衣替えの入れ替えもスムーズにできます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.