くらし情報『【引越し手続きリスト】手続きが遅れると罰金になるケースも』

2018年1月3日 09:30

【引越し手続きリスト】手続きが遅れると罰金になるケースも

引越し手続きリスト


家の購入や賃貸の更新タイミングで引越しをする機会があると思います。
引越しには転出・転入・転居・各種住所変更など多岐にわたって手続きが必要となります。この手続きを忘れると、トラブルになったり罰金が科せられるケースもあるそうです。今回は、引越しの際に必要になるすべての手続きを網羅的にご紹介します。

漏れが無いか、この記事をチェックリストとして活用してください。

役所の手続き(転出・転入・転居・マイナンバーなど)

引越し手続きリスト


各地の市役所や区役所では、毎月最終日曜日など窓口を開設して一部の業務を行っている所もあるようです。また、転出・転入が増える3月末の最終土曜日も窓口が開設されるところもあるようです。手続きする市区町村の窓口情報をご確認ください。

転居届
現在と同じ市町村内に引越しをするときに必要です。市町村役場で手続きしましょう。

転出届
現在と異なる市町村に引越しをするときには、現在の居住地の市町村役場で「転出届」をしなければなりません。引越し日の14日前から受け付けてもらえますので、早めに手続きしましょう。

転入届
引越し先の新たな住所がある市町村役場で「転入届」をする必要があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.