くらし情報『バスタオルはどうやって洗う、どうやって干すのがいい?』

2018年1月23日 18:30

バスタオルはどうやって洗う、どうやって干すのがいい?

バスタオルTOP


皆さん、バスタオルはどのくらいの頻度で洗いますか?

毎回洗う人、何度も洗わず使う人、それぞれですね。

「いざ使おうと思ったら、なんとなくニオイが気になってしまった……」ということはありませんか?

バスタオルは大きいので、いつどのタイミングで洗えばよいのでしょうか。正しいバスタオルの洗い方と干し方を紹介します。

使ったバスタオルは放置せず、すぐに洗おう

バスタオルにニオイが発生するのは、実は雑菌の繁殖によるものです。洗濯のときに汚れが全部落ちていないと、それがあとになって臭うことがあります。

また、タオルは水に濡れると菌が増えていきます。そのため、お風呂上りに使ったバスタオルは、実は菌でいっぱいなのです。

そこで、使用後は放置せず速やかに洗いましょう。

しかし、家族が多いと毎回バスタオルを洗うのは難しいでしょう。それでも、2日に1回ぐらいは洗いたいものです。

濡れたバスタオルを放置すると黒カビが発生する

濡れたままのタオルを洗濯かごに放置していると、タオルに黒い「ぷつぷつ」がついてしまうことがあります。

これは「黒カビ」です。

黒カビは一度ついてしまうと、なかなか落とすことができません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.