くらし情報『取りやすい輪ゴム収納でキッチンがすっきり』

取りやすい輪ゴム収納でキッチンがすっきり

2018年2月21日 18:44
 

皆さん、「輪ゴム」や「ピック」といったキッチンでの小物はどのように収納をしていますか?
例えば、輪ゴムは買った状態でそのまま使っているという方も多いかもしれません。箱に入ったままで使っていると、輪ゴムが絡まったりして取りづらかったり、量が減ってくると取り出しづらい・・・そんな経験はないでしょうか?

収納は、「使う時にサッと使えるかどうか」がポイントになります。
今回は収納のプロがおすすめする、知っているようで知らなかったキッチンの小物収納アイデアをご紹介します。

輪ゴムの収納アイデア

(1)まず、「箱から出しましょう!」
輪ゴムを買うとかなりな量がありますね。そこで箱から出してあげた方が取りだす面が広くなるので断然使いやすいのです。これなら絡まったり、量が少なくなっても取り出しづらくなることを防ぐことができます。

(2)最近の輪ゴムは「モノクロ」もある!
輪ゴムといえば、定番の色がこの色ですよね。

100均で揃う輪ゴム収納でキッチンもすっきり


最近の輪ゴムは「モノクロ」もあります。
カラーが変わるだけで、一気にオシャレなアイテムになりますね。収納好きさんが愛用しているのがこの「モノクロバンド」です。

100均で揃う輪ゴム収納でキッチンもすっきり
写真はセリアのモノクロ輪ゴム(50g)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.