くらし情報『100均のウォーターボトルに薬膳料理の食材をストック』

100均のウォーターボトルに薬膳料理の食材をストック

2018年2月15日 12:00
 

100均のウォーターボトルが人気です。

もともとドリンクを入れる目的で作られたボトルですが、中身が見えやすいため、さまざまな使い方ができ、いろいろなものを整理することができます。

100均のウォーターボトルに、薬膳料理のための食材をストック

わざわざ薬膳料理を作るために材料をそろえるのは大変ですが、キッチンの目に見えるところに置けば、いつでも使えます。

100均ボトル1


炒り黒豆と炒り大豆は、そのままおやつ代わりに摘まむことはもちろん、やかんで煮だして黒豆茶にする、黒豆ご飯や大豆ご飯にすることもできます。

黒豆は疲労回復効果や生活習慣病の予防に、大豆は骨粗しょう症予防や美肌効果も期待できます。

黒きくらげは、血の巡りをよくして免疫力のアップする効果があります。水に30分くらいつけて戻すか、お湯に10分くらいつけて戻し、ひと口大に切って中華スープなどにします。

黒砂糖はミネラルやビタミンが豊富なので、おやつの蒸しパンなどに使います。

庭で収穫したレモングラスや、ローリエもストックすることができます。

蜂蜜レモン水や、アロエ酒、ゆず酒などを少量ずつ作るのにも便利です。

他にも千切りダイコンや、干しシイタケ、ヒジキやアラメといった食材やクコやナツメなども調理台の目に前にストックしておくと、工夫して使えます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.