くらし情報『流し台(シンク)の水垢をキレイにする掃除方法と予防のコツ』

流し台(シンク)の水垢をキレイにする掃除方法と予防のコツ

2018年2月16日 11:30
 

頻繁に掃除をしているつもりでも、気付いたら白くなっているシンクの水垢。
擦ってもなかなか落ちないですよね。悩みの種となる、水垢を防止する方法はないのでしょうか?

水垢の原因をしっかり把握してお掃除することで防止することができます。ここでは、キッチンのシンクに付着する水垢を防止するお掃除の方法をご紹介します。

シンクが汚れる水垢の原因は水分だった

流し台(シンク)の水垢をキレイにする掃除のコツ


一般家庭のキッチンのシンクは、ほとんどがステンレス製。
水道水にはカルシウムが含まれています。炊事や手洗いなどで、水を流す場面はたくさんありますよね。

その水分がシンクに残っていると、水垢になるのです。
頻繁に掃除をしていても、その分一日の中でシンクを使うことも多いはず。その汚れが蓄積され固着してしまいなかなか落ちない、ということに繋がるのです。

水垢を防止する方法は毎日の積み重ねだった!

流し台(シンク)の水垢をキレイにする掃除のコツ


シンクの水垢を防止する方法は、使い終わったら水分を残さないということ。毎日の積み重ねによってシンクが清潔に保たれるのです。では、どのように行えばいいのでしょうか?

お手入れの仕方
  • 普段使用している台布巾で、お湯を流しながらシンクを洗っていきます。

  • 関連記事
    新着くらしまとめ
    もっと見る
    子どもの教育アンケート
    もっと見る
    記事配信社一覧
    facebook
    Facebook
    instagram
    instagram
    twitter
    twitter
    ピックアップ
    上へ戻る

    Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.