くらし情報『配線(コード)を隠して、スッキリした印象の部屋に』

配線(コード)を隠して、スッキリした印象の部屋に

2018年3月7日 15:00
 

家の掃除や片付けをしていると、配線(コード)類が気になってきます。

散らかっているときは気にならなかった配線も、片付けをしていくと急に気になりだしてしまうのです。

せっかく片付けていても、コード類がごちゃついてしまっているだけで、全体的に整っていないような印象になりがち。

そこで今回は、100円ショップのグッズを使って、簡単にできるコード類の片付けを紹介したいと思います。

モノトーンのケーブルタイとボックスで、ごちゃごちゃした配線(コード)がスッキリ

もたついている配線にはケーブルタイを使います。

配線(コード)隠し1


モノトーンのケーブルタイを使うだけで、スッキリとまとめることができます。

カラフルな色のケーブルタイも販売されているのですが、複数の色が目に付くと散らかった感じがしてしまうので、モノトーンをおすすめします。

配線(コード)隠し2


また、テレビ周りのごちゃごちゃとしたコード類はこのような箱(ボックス)を使って……。

配線(コード)隠し3


100円ショップの、このようなボックスが便利です。

配線(コード)隠し4


配線(コード)隠し5


こちらのコード類は、先ほどのコードタイとボックスを両方使って片付けました。

コードタイを一緒に使うことで、見せたくない配線はテレビボードの後ろへ隠しやすくなり、また、ボックスにタコ足配線を隠すことで、スッキリとした印象になりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.