くらし情報『100均リメイクシートのDIYアイディア!プチリフォームでこんなに変わる』

100均リメイクシートのDIYアイディア!プチリフォームでこんなに変わる

2018年3月26日 17:00
 

ダイソーやセリア、キャンドゥで手に入る100均リメイクシートは、DIYの定番とも言えるグッズです。

賃貸で本格的なDIYが難しくても、このリメイクシートがあれば、誰でも簡単に部屋の雰囲気を変えて、プチリフォームを楽しむことができます。

今回は、安くて便利で心強い100均リメイクシートを使った、素敵なDIYアイディアを紹介します。

100均リメイクシートで、コンロ周りをナチュラルに

aroma felice/hirota.tさん(@aroma_felice)がシェアした投稿 - 1月 14, 2018 at 4:49午後 PST

殺風景になりがちなコンロ周りも、レンガ調のリメイクシートを貼ればこのとおり。

リメイクシートを少し貼るだけで、温かみのあるナチュラルなキッチンに変身します。

貼るリメイクシートの柄で、かっこよくもかわいくもできるのが、100均リメイクシートのいいところですね。

100均リメイクシートで冷蔵庫をキュートに

みーこさん(@chocomiiko)がシェアした投稿 - 7月 1, 2016 at 12:06午前 PDT

リメイクシートの扱いに慣れてきたら、思い切って冷蔵庫のリメイクにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

冷蔵庫などの曲線部分が目立つものは、ドライヤーの温風をリメイクシートに少し当てて伸ばしながら貼るのがおすすめです。

こんなにかわいい冷蔵庫があるキッチンなら、キッチンに立つのが楽しみになりますね。

100均リメイクシートで、「男前」なリメ缶!

雪さん(@yuki.miwa.coco)がシェアした投稿 - 2月 24, 2018 at 4:37午前 PST

使用済みの空き缶やミルク缶に100均リメイクシートを貼れば、オリジナル「リメ缶」の完成です。

こちらは災害用の保存缶に、セリアのリメイクシートと紙袋の一部を貼って作成しています。

雑貨屋さんにありそうな、素敵なリメ缶ですね。

100均リメイクシートでおしゃれな階段

Hal-Toさん(@susuhalto)がシェアした投稿 - 1月 20, 2018 at 5:17午前 PST
100均リメイクシートは、このように階段に貼ることもできます。

リメイクシートの木目調がリアルで、あたかも本物の木でできたステップのようです。

貼る柄によってポップにも男前にもできて、いろいろな雰囲気が楽しめそう。

黒板シートを貼れば、子供のお絵描きスペースにもなりますね。

100均リメイクシートでトイレDIY

kanazouさん(@kanako.moa)がシェアした投稿 - 2月 2, 2018 at 3:44午後 PST

セルフリフォームが難しそうなトイレも、100均リメイクシートを使えばこのとおり。

空気を抜きながら貼るのにはコツがいるものの、貼り終えた後の達成感はひとしおです。

賃貸で壁紙が張り替えられない人は、マスキングテープで壁を保護したあと、上からリメイクシートを貼ってプチリフォームするのがおすすめです。

100均リメイクシートでオリジナル・ダストボックス

はるかさん(@papae25255)がシェアした投稿 - 2月 23, 2018 at 7:54午後 PST

100均リメイクシートを使えば、ダストボックスのリメイクだってお手の物。

こちらは、中身が見えないダストボックスを段ボールとリメイクシートでDIYしています。

お気に入りのダストボックスが見つからないときは、既存のものをシートでリメイクする、または、段ボールとリメイクシートでオリジナル・ダストボックスを作ってしまうのも手ですね。

100均リメイクシートでDIYを楽しんでみよう

100均リメイクシートがあれば、部屋の壁はもちろん、家具や小物をリメイクしてプチリフォームを楽しむことができます。

手軽に始められて、しかもDIYの難易度も低いので、ぜひ皆さんチャレンジしてみてくださいね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.