くらし情報『埼玉県初出店!スポーツアミューズメントパーク「ニンジャ☆パーク武蔵浦和店」が12月4日オープン!』

2021年12月3日 09:30

埼玉県初出店!スポーツアミューズメントパーク「ニンジャ☆パーク武蔵浦和店」が12月4日オープン!

アミューズメントパークの楽しさと、スポーツクラブで行う“鍛える、身体を絞る”を、遊びながら実現できる「健康サポートパーク」で、現在、茨城県の古河市と守谷市、千葉県の市川市(南行徳)に3店舗を展開。
アミューズメントパークでは珍しい、いつでも何時間でも利用することができる月額会員(ニンジャ会員)というサブスク型の会員システムを採用。
月額会員になると、パーク内で開講されている、スクール(トランポリン、ボルダリング、パルクール)を無料で受講できるメリットも。

■武蔵浦和店の特徴
ニンジャ☆パークでは、初となる2階建の2フロアでエリアを配置。
1階には、本格アスレチックコース「忍者道(NINJA-DO)」をはじめ、「トランポリンエリア」、東京五輪でも使用されたようなコースを備える「ボルダリングエリア」、お馴染みの「モンスターボックス」や本格的な大会を開催できる規模の「パルクールエリア」などニンジャ☆パークの特徴的なエリアを設置。2階には、「ストラックアウト」「キックターゲット」などのお馴染みの競技や、子供から大人まで楽しめる全長42mのニンジャスロン(ふわふわアスレチックコース)、ニンジャ☆パークオリジナルの「モンスタークレーン(怪力クレーン)」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.