くらし情報『ハネウェルの「ソルスティス(R) 噴射剤」、中国国家薬品監督管理局(NMPA)の新規化粧品原料登録を完了』

2021年12月13日 11:00

ハネウェルの「ソルスティス(R) 噴射剤」、中国国家薬品監督管理局(NMPA)の新規化粧品原料登録を完了

についても、まもなくNMPA登録完了を予定しています。

ハネウェル、アドバンスド・マテリアル・アジアパシフィック、バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャーのトム・リューは、「ソルスティス噴射剤が新規化粧品原料としてNMPAの登録を完了したことを嬉しく思います。このことはハネウェルが中国のパーソナルケア産業に本格的に参入できるという非常に大きな意味を持ちます。中国では、環境配慮性がさらに高く、コスト効率性に優れた選択肢を選ぶユーザーが増えています。当社は現地のパートナー各社と積極的な協働を進めることで、中国のパーソナルケア産業の持続可能な開発を支えてまいります」とコメントしました。

中国で2021年9月15日から施行された(オゾン層を破壊する物質に関する)モントリオール議定書キガリ改正および、中国が定めた2060年までのカーボンニュートラル実現目標に基づき、中国系パーソナルケア製品メーカーは段階的な持続可能な開発の目標設定に取り組んでおり、その実現のためにカーボンフットプリントとハイドロフルオロカーボン(HFC、いわゆる『代替フロン』)排出の段階的削減に寄与する実践的かつ信頼性のある代替ソリューションを求めています。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.