くらし情報『グラム・パンクロックの異端児【tokyo honey trap/トーキョー ハニー トラップ】が、第六世代のロックバンドエージェントであるB.I.J.Records.(ビーアイジェイレコーズ)から衝撃デビュー決定!』

2021年12月22日 09:45

グラム・パンクロックの異端児【tokyo honey trap/トーキョー ハニー トラップ】が、第六世代のロックバンドエージェントであるB.I.J.Records.(ビーアイジェイレコーズ)から衝撃デビュー決定!

「新人バンドやアーティスト達を独特の選択眼で世界中から集め、日本から世界的スターを育てる事」をコンセプトに、現在13バンドと契約を行っているB.I.J.Records.(ビーアイジェイレコーズ)の首謀バンドである【tokyo honey trap】が、満を持しての2022年3月デビューが決定しました。

グラム・パンクロックの異端児【tokyo honey trap/トーキョー ハニー トラップ】が、第六世代のロックバンドエージェントであるB.I.J.Records.(ビーアイジェイレコーズ)から衝撃デビュー決定!

B.I.J.Records.-tokyohoneytrap-logo

【tokyo honey trapとは】
【tokyo honey trap】はB.I.J.Records.のファウンダーである【tetsu nclaren】が結成したプロジェクトで、その起源は東北大震災による喪失感を埋めるために始まったバンドでした。知人であり、米国最高峰の野外ロックイベント【Coachella Valley Music and Arts Festival/コーチェラ・フェスティバル】の公式カメラマンである【Brantley Gutierrez/ブラントリー・グティエレス】をして「まるでMacが使えるSe×Pistolsだ!」と言わしめたサウンドアプローチや、ジェンダーレス新ボーカリスト【蜜(mitsu)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.