くらし情報『美術品入札会「廻-MEGURU-」Vol.9を2/5~2/13に開催 -出品作品数約660点!円山・四条派、仙崖、東郷青児を特集-』

2022年1月19日 11:45

美術品入札会「廻-MEGURU-」Vol.9を2/5~2/13に開催 -出品作品数約660点!円山・四条派、仙崖、東郷青児を特集-

ライフスタイルをご提案します。

美術品入札会「廻-MEGURU-」Vol.9を2/5~2/13に開催 -出品作品数約660点!円山・四条派、仙崖、東郷青児を特集-

美術品入札会「廻-MEGURU-」

■「廻-MEGURU-」とは
「日本美術をもっと気軽に、安心して、正しく売買してもらいたい」という思いから、2019年に始まった日本美術に特化したオークションです。全国から出品された作品を取り揃え、美術品を売りたい人と買いたい人をつなぐプラットフォームとして、これまで国内外のお客様にご利用いただいてきました。美術品入札会「廻-MEGURU-」に加え、2021年にはインターネットオークション「廻-MEGURU- オンライン」をスタートし、ご都合に応じて便利で気軽に美術品を取引できるプラットフォームへと進化しています。

◆美術品入札会「廻-MEGURU-」
定期開催の入札会と下見会を伴うオークションです。カタログやWebサイトで出品作品を閲覧後、下見会またはオンラインで入札いただけます。下見会で実物を見ながらゆっくり作品を選ぶことが可能です。現在価格は非公開で、会期終了後に落札結果が開示されます。

会期 :年4回(2月、5月、8月、11月)※2022年予定
入札形式:非公開入札型
開札 :会期終了後公開
下見会 :あり

◆「廻-MEGURU- オンライン」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.