くらし情報『美術品入札会「廻-MEGURU-」Vol.9を2/5~2/13に開催 -出品作品数約660点!円山・四条派、仙崖、東郷青児を特集-』

2022年1月19日 11:45

美術品入札会「廻-MEGURU-」Vol.9を2/5~2/13に開催 -出品作品数約660点!円山・四条派、仙崖、東郷青児を特集-

常時開催しているインターネットオークションです。ライブで価格を見ながらオンラインで入札が可能で、すべての手続はWebで完結します。

会期 :常時開催
入札形式:公開ライブビッド(競り上がり)
開札 :即時公開
下見会 :なし

■美術品入札会「廻-MEGURU-」の仕組み

美術品入札会「廻-MEGURU-」Vol.9を2/5~2/13に開催 -出品作品数約660点!円山・四条派、仙崖、東郷青児を特集-

廻の仕組み

「廻-MEGURU-」では、全国の出品者から作品をお預かりし、美術品愛好家の皆様にご紹介しています。出品をご希望の方に向けて作品の無料査定を行い、最低入札価格を提示します。売却のタイミングや価格によって美術品入札会「廻-MEGURU-」または「廻-MEGURU- オンライン」のいずれかへの出品をご提案いたします。
また、美術品をお探しの方は、2つの「廻-MEGURU-」からご希望の作品をお探しいただけます。出品者と購入者間の交渉や手続きは事務局が代行しますので、売買に伴う負担を最小限に抑えることが可能です。

■美術品入札会「廻-MEGURU-」の魅力
・美術品を買いたい人のメリット
1. 美術の専門家が厳選した作品だから安心
すべての出品作品は、古美術の街・東京京橋で長年店舗を構えてきた加島美術が査定し、厳選したものです。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.