くらし情報『注目の展示内容発表!体長約2mの巨大なムシの模型が空を飛ぶ?!特別展「昆虫 MANIAC」そのマニアック過ぎる内容とは?!“蚕蛾”や“ロージーメープルモス”の大きなぬいぐるみなどMANIACなグッズ付き前売チケット6月15日(土)より発売!』

注目の展示内容発表!体長約2mの巨大なムシの模型が空を飛ぶ?!特別展「昆虫 MANIAC」そのマニアック過ぎる内容とは?!“蚕蛾”や“ロージーメープルモス”の大きなぬいぐるみなどMANIACなグッズ付き前売チケット6月15日(土)より発売!

国立科学博物館(科博)[東京・上野公園]は、2024年7月13日(土)から10月14日(月・祝)まで、昆虫をテーマとした特別展「昆虫 MANIAC」を開催いたします。
昆虫は、地球上で報告されている生物種の半数以上となる約100万種を占める最大の生物群です。
ほとんどは体長1cmにも満たない小さな生物ですが、体のつくりから行動、能力にいたるまで、その多様性は驚くほど高く、変化に富んでいます。
世界にはまだ見ぬ昆虫が無数に存在しており、身近な環境にすら将来の新種や新発見が眠っています。
本展では、国立科学博物館の研究者による、マニアックな視点と研究者セレクトのマニアックな昆虫標本、最新の昆虫研究を織り交ぜ、カブトムシやクワガタムシといったおなじみの昆虫はもちろん、クモやムカデなどを含む「ムシ* 」たちのまだ見ぬ驚きの多様性の世界に迫ります。
注目の展示内容発表!体長約2mの巨大なムシの模型が空を飛ぶ?!特別展「昆虫 MANIAC」そのマニアック過ぎる内容とは?!“蚕蛾”や“ロージーメープルモス”の大きなぬいぐるみなどMANIACなグッズ付き前売チケット6月15日(土)より発売!

【監修者メッセージ】
約100万種という多様な昆虫ですが、その大多数は一般的にはほとんど知られていないマニアックでマイナーとされるムシたちです。その中には、おなじみの昆虫には当てはまらない形態や生態をもったものたちも数多く存在します。そんな例外的に見える昆虫も、昆虫全体の圧倒的な多様性からすれば、ひとつの個性に過ぎないのかもしれません。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.