くらし情報『「雨なんか降っていない?」私は朝、雨の音で目が覚めたのに。何故か玄関前だけ濡れていて…<ゾッとする怖い話>』

2022年6月27日 06:35

「雨なんか降っていない?」私は朝、雨の音で目が覚めたのに。何故か玄関前だけ濡れていて…<ゾッとする怖い話>

「雨なんか降っていない?」私は朝、雨の音で目が覚めたのに。何故か玄関前だけ濡れていて…<ゾッとする怖い話>

夏の季節に入りましたね。この季節と言えば、怪談や怖い話ですよね。今回は、皆さんから募集した、<ゾッとする怖い話>を紹介いたします。目が覚めると雨音が…私が専門学生時代に実際経験した話です。当時、私は医療系の専門学校に通っており、実習のために青森県のアパートに2ヶ月間住んでいました。そのアパートは山の上にあり、近くにお墓がありました。アパートに住んでから午前2時頃に呼び鈴が鳴るようになり、怖くなって盛り塩を置いたら呼び鈴は鳴らなくなりました。しかし、その次の日に雨の音で目が覚めました。私は「台風かな雨の音すごいな」と思ってカーテンを開けると快晴でした。私は疑問に思いましたが「聞き間違いかな。それとも晴れたのかな」と思って朝の支度をして玄関に行きました。すると、玄関が水浸しで、廊下も少し濡れていました。私はびっくりして外に出ると、道路は乾いていて、雨が降った形跡がありません。学校で友達に「雨すごかったね。」と言うと友達は「雨なんか降ってないよ。やめて。気持ち悪い。」と怖がられました。あの音や水は何だったのでしょうか。(30歳無職)いかがでしたか?今回は、皆さんから寄せられた<ゾッとする怖い話>をご紹介しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.