くらし情報『「いいかげんにして…」毎日バス停で”長話”してくるママ友。用事があるからと断ったとたんに!?<ママ友トラブル>』

2022年6月28日 16:35

「いいかげんにして…」毎日バス停で”長話”してくるママ友。用事があるからと断ったとたんに!?<ママ友トラブル>

「いいかげんにして…」毎日バス停で”長話”してくるママ友。用事があるからと断ったとたんに!?<ママ友トラブル>

皆さんの周りには、ちょっと厄介なママ友さんが居たりしませんか?今回は、皆さんから実際に募集した”ママ友”に関するトラブルエピソードを紹介いたします。自分の話ばかりするママ友
「いいかげんにして…」毎日バス停で”長話”してくるママ友。用事があるからと断ったとたんに!?<ママ友トラブル>
幼稚園バスのバス停が一緒のママ友がいます。同じバス停の利用者はうちを含めて2人なので毎日顔を合わせる仲です。途中入園だった我が家に、気さくで色々話しかけてくれるママ友に最初はすごく安心していました。ところが、毎朝子どもを見送った後は最低30分は立ち話が定番になってしまいました。忙しい時もあるので、用事があるアピールをしても、基本自分の話をするのが主流でなかなか聞いてもらえません。ひたすら相槌を打つばかり。子どもの話ならまだしも、自分の若い時の話やアイドル(私が詳しくない)や、野球の話などでなかなか相槌以外できない会話です。土砂降りの雨の日も傘を差しながら長話。ある日、用事の為急いで帰りたかったので、「今日は用事があるからお先に失礼します」と帰りました。すると翌日からはこれまでの会話がウソのようにすごい他人行儀になり、子どもへの挨拶も笑顔なしの業務的な挨拶になりました。話を聞かなかった日が逆鱗に触れたようです。長話から解放はされましたが、なんとも居心地の悪いバス停になりました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.