くらし情報『「野菜がちょっと大きいねぇ」「義母さんに教わったら」義実家は夫が作った料理を妻が作ったと勘違い。夫が作ったとわかった途端…?!<義実家トラブルエピソード>』

2022年7月6日 09:35

「野菜がちょっと大きいねぇ」「義母さんに教わったら」義実家は夫が作った料理を妻が作ったと勘違い。夫が作ったとわかった途端…?!<義実家トラブルエピソード>

「野菜がちょっと大きいねぇ」「義母さんに教わったら」義実家は夫が作った料理を妻が作ったと勘違い。夫が作ったとわかった途端…?!<義実家トラブルエピソード>

皆さんは、義父母や義兄弟姉妹との関係で大変だった体験や苦労した経験などはありますか?今回は実際に皆さんが体験した”衝撃”の<義実家トラブルエピソード>をご紹介いたします!夫の料理は褒める義実家
「野菜がちょっと大きいねぇ」「義母さんに教わったら」義実家は夫が作った料理を妻が作ったと勘違い。夫が作ったとわかった途端…?!<義実家トラブルエピソード>
夫は大学の時に一人暮らしをしていたものの、就職してからはずっと実家暮らしでした。結婚時、夫とは「私がメインで家事やるけれど、私が倒れても自分の世話ができる程度には家事できるようにして」と約束し、以降積極的に家事をやってくれています。特に料理は好きになったらしく、出汁をとったり何日も煮込んでチャーシューを作ったりとかなり腕をあげました。ある年末、義実家で親戚の集まりがあるとの事。夫は良い機会だからと、前の日から準備して義母が好きな筑前煮を作って持って行きました。当日、夫は義両親に「自分が作った」と伝えたものの、義母は「夫が指示して私が作った」と誤解。「私からの差し入れ」といって親戚に出し、皆さんも遠慮がないので「野菜がちょっと大きいねぇ」とか「まだ固いね」「義母さんに教わったら」とか色々言います。私は「誤解されてる?」と思いつつも笑って流していたところ、横に居た夫が「無理して食べなくていいよ、まだ俺料理始めたばかりで上手くできなかったから」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.