恋愛情報『運命はつくれる! 男子が「運命の彼女だと感じる」女子の言動4選』

2016年7月11日 19:55

運命はつくれる! 男子が「運命の彼女だと感じる」女子の言動4選

「この人、運命の人かも!」な~んて邂逅(かいこう)は、そうそうないかもしれません。でも、まったくないわけでもなく、あるといえばあります。また、女子が頑張れば、そういう状況を作ることだってできます。今回は、男子が運命の女子だと感じる女子の言動についてお届けしましょう。さっそく見ていきましょう!
02


■ 1:住まいが近所だとわかった

「どこに住んでいるのか、という話題になったとき、彼女はぼくが住んでいる地名を言いました。運命を感じました」(28歳・教材販売)住んでいる場所がおなじとか、卒業した学校がおなじとか、共通の知人がいるとか、なにか1つでいいのでおなじものがあれば、人は簡単に運命を感じてしまうのかもしれません。逆に、なにひとつ相手と共通事項がなければ、なかなか恋愛が成立しないですもんね。

■ 2:LINEでスタンプのみで会話が続いた

「LINEのスタンプだけの会話がかなり続いて、しかも楽しかったときって、その女子に運命を感じます」(27歳・IT)スタンプって、文字+絵というものもありますが、多くのものは絵だけですよね。絵の持つニュアンスで会話が成立して、なおかつおもしろいというのは、ふたりの感性が合っているということでしょうから、そこに運命を感じて当然かもしれません。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.