恋愛情報『恋愛は相手のために「何もしないほうが」上手くいく』

2016年8月4日 13:55

恋愛は相手のために「何もしないほうが」上手くいく

「バレンタインにチョコレートケーキを作って、マフラーも用意したのに、ホワイトデーに何もなかった」「ご飯作って待ってたのに会社の人と食べて帰ってきた」
せっかく気持ちを込めてプレゼントを用意したり、ご飯を作っても無碍にされてしまうと悲しいですよね。
男女では価値観の違いがあったとしても、思いやりや感謝を持ってほしい。
そんな気持ちで話し合おうとしたらケンカになって「そんなの俺は頼んでない」と言われてショックを受ける。ありがちな流れです。
でも、「彼が何も返してくれない」と落ち込むということは、それ即ち、彼からの見返りを求めていることなのです。
30


■ ◆見返りを求めるうちは、何もしないほうがいい

「彼に感謝されたいから」「素敵な女性と思われたいから」そんな動機が少しでもあるうちは何もしないことが1番です。
なぜなら思っていた反応を彼がくれない時、落ち込む可能性があるからです。
一人相撲で負けて不機嫌になり彼とケンカしてしまっては元も子もありません。
「感謝されなくてもいいや、私がやりたいからやろう」そんな気持ちでプレゼントを選んだり、ご飯を作りましょう。
「私が彼に日頃のお礼を伝えたいからプレゼントを用意する」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.