恋愛情報『残高83円…“貯金を使い込んだ夫”に妻が反撃!?『申し訳ありません!』顔面蒼白で謝る夫に…⇒お金の価値観が合わなくても長続きさせるコツ』

残高83円…“貯金を使い込んだ夫”に妻が反撃!?『申し訳ありません!』顔面蒼白で謝る夫に…⇒お金の価値観が合わなくても長続きさせるコツ

お金の価値観が一致しないことで、夫婦間ですれ違いが生まれることもあります。今回は、お金の価値観が合わなくても関係を長続きさせるコツを紹介します。贈り物は感謝を込めて受け取ろう「ある日、夫が気に入っているブランドのお店で『好きなものを選んでいいよ』と言われま、少し戸惑いましたが、後で、夫から心温まるプレゼントをたくさんもらったんです。それ以降、夫からの贈り物には感謝の気持ちを素直に伝えるようにしています」(30代/女性)積極的に感謝の気持ちを示すことで、贈り物をする側も嬉しい気持ちになり、夫婦間の絆が深まるでしょう。半分負担する提案「夫が高価なペアリングを購入してくれたんですが、その金額の高さに驚きました。でも、夫は気にせずに支払いをし、その後は豪華なディナーに。さすがに私から『半分負担しようか?』と聞いたのですが、夫は優しく『大丈夫だよ』と言ってくれました」(20代/女性)一緒に経済的な責任を持とうとする姿勢は、パートナーへの思いやりを示し、夫婦関係をより強いものにするでしょう。経済的な事情は隠さない「妻はハワイで誕生日を祝いたいと言ったんですが、正直予算が足りず…そのことを素直に伝えました。

新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.