恋愛情報『もしや一生独身!?残念な恋愛手相から幸せをつかむ方法』

2019年10月9日 07:00

もしや一生独身!?残念な恋愛手相から幸せをつかむ方法

結婚線がない!?残念な手相から挽回する方法とは


今回は恋愛に関する手相を解説します。みなさま、今すぐ手のひらをチェックをしてみてください。独身・晩婚になりがちな手相を紹介します。不穏なことでも、手相が暗示する自分が送るかもしれない人生を知っておくことは大切です!

もし自分がこういった手相でも、挽回のアドバイスを実践することで幸せをつかめますので、最後までしっかりチェックして!

■ ●結婚線がない

結婚線がなくても、挽回はできる!


結婚線とは、小指の付け根と感情線の間にある短い線のこと。この線がない、あるいは薄い線・短い線しかないという相は、異性に対して恋愛的な関心が薄い場合がほとんどです。結婚にもあまり興味がありません。恋愛が絡むパートナーは必要ではなく、仕事を優先するタイプでしょう。

【挽回アドバイス】結婚線のあるべき場所に、爪などで跡を付けてください。ペンで書くのも効果があります。感情線をなぞり濃くするのもいいでしょう。

■ ●結婚線の先が小指方向へ急カーブしている

残念な手相でも挽回する方法


結婚線の先が、小指のつけ根に向かって急カーブしている人は、何か引っかかることがあって、なかなか結婚できないタイプです。外的要因のこともありますが、多くは男性より強い性格であることが原因となります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.