恋愛情報『「共生婚」って知ってる?これからの夫婦の新しいかたち』

2018年11月22日 08:45

「共生婚」って知ってる?これからの夫婦の新しいかたち

今どきの結婚のあり方として、「共生婚」がじわじわきているようです。

共生婚は事実婚ではなく、ちゃんと入籍して結婚というかたちをとるのですが、生活は夫婦で別。

おサイフや部屋、生活時間、食事も別になります。

一見、独身生活の延長線上にあるような共生婚ですが、共生婚ってどんなメリットがあるのでしょうか?

具体的に見ていきましょう。

「共生婚」って知ってる?


■ 自分の人生を自分でコーディネートできる

共生婚は夫婦が別々のおサイフを持ちます。

長い人生、いろんなシーンでお金をつかう機会がありますが、その使い方は男女でちがうことが多いもの。

たとえば病気になったときに、治療に費やしたい金額もちがいますし、老後の貯蓄として残しておきたい金額もちがいます。

持ち家がほしいと思う人もいれば、賃貸でいいという意見も。

価値観がちがうふたりが同じおサイフだと、お金の使い方はある程度、どちらかに合わせて妥協しなくてはなりませんでした。

ですが、共生婚を選べばおサイフは別々。

それぞれが稼いだ分だけ、自分で自由に使えるので、自分の価値観で消費できるし、貯蓄もできます。

夫婦ふたりの老後資金はなかなか見通せなくても、自分ひとりの老後資金なら先も見通せますからね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.