恋愛情報『恋愛対象になる年上女子、ならない年上女子の決定的な違いとは』

2018年12月1日 21:45

恋愛対象になる年上女子、ならない年上女子の決定的な違いとは

年上女子と年下男子の組み合わせのカップルも、最近ではめずらしくないですよね。

しかし、年下男子から恋愛対象に見られたことなんてない……という女子もいるのでは?

または、年下男子に惹かれても、わたしなんて相手にされない……とあきらめてしまっているかもしれません。

そこで今回は、実際の男子の意見を聞いて、恋愛対象になる年上女子と、ならない年上女子の決定的なちがいについて、ご紹介します。

恋愛対象になる年上女子とは?


■ 「わたし、おばちゃんだから」は絶対NG

「職場の先輩で、10歳も年上だけど綺麗だなと思って、あこがれている女性がいました。

仕事中もテキパキしていて、すごく素敵で……だんだん恋愛感情まで湧いてきてしまったんです。

ところが、あるとき会話の中で『わたしおばちゃんだから』と言われた瞬間に、一気に気分が萎えてしまったんですよね」(23歳/美容師)

「年下の彼から見ると、わたしは『おばちゃん』だから」と思って発言したのでしょうが、わざわざ口に出してしまうのはNG!

年下男子と接するときは、いつも通りの対応がベストです。

いつも通りにふるまうことで、年上女性の大人っぽさが伝わるはず。

あなたがおばちゃんと発言した瞬間、もうあなたのことがおばちゃんにしか見えなくなってしまうかも……。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.