恋愛情報『逆に好感度を下げちゃう!?職場のバラまきチョコ3選』

2019年2月1日 07:45

逆に好感度を下げちゃう!?職場のバラまきチョコ3選

バレンタインデーが近づくと、職場の男性にチョコを配る“バラまきチョコ”について考える女性もいるでしょう。

義理とはいえせっかくチョコを渡すなら、相手にいい印象を持ってもらいたいもの。

今回は逆に好感度がさがるバラまきチョコをテーマに、職場でチョコを配るときのポイントを探っていきます。

バレンタイン


■ 1つ1つのチョコがそれなりのお値段

「職場の女性がくれたバレンタインチョコが、すべて有名ブランドのものだった。物としてはみんな一緒なんだけど、それなりに人数の多い部署だからチョコにかけた費用がものすごい!いいものをもらうと、義理でも何かお返ししないと……とプレッシャーを感じますね」(25歳/印刷会社)

義理チョコ選びは費用面も気にする必要があります。

○○円がベスト、といった明確な目安はありませんが、あまりにも高すぎる義理チョコだともらった男性に気を遣わせることに!

好感度が上がる義理チョコにするためには、男性が気を遣わず受け取れるかどうかも意識したいところです。

■ 人によってチョコのクオリティに差がある

「部長がもらったのは箱自体が大きなきちんとしたチョコ、同期の俺は駄菓子のようなチョコ3粒を自分でラッピングしたもの。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.