恋愛情報『「こんなLINEだったらうれしい」忙しい社会人男性が塩対応しないLINEとは』

2019年2月10日 19:45

「こんなLINEだったらうれしい」忙しい社会人男性が塩対応しないLINEとは

「長いLINEは苦手」「忙しいからすぐ返せない!」などなど、女子のLINEに塩対応を繰り返す社会人男性も少なくないですよね。

そんな中、忙しい彼らが「こんなLINEだったらうれしい」「やり取りが楽しくなる」というLINEがあります。

「こんなLINEだったらうれしい」忙しい社会人男性が塩対応しないLINEとは


■ ある意味ルーティン

「彼女からのLINEが、いつも20時頃『おつかれー(_´Д`)ノ』と来るのが地味にうれしいですね。

近い時間になると『今日もそろそろかな?』と思うし、頭の隅で何となく『今日はこの話をしよう』って考えたりもできるので、送る話題にも困らない。

来るのがちょっと遅れると気になっちゃうけど、こっちから『今日はどうした?』って自然に聞けるしね」(29際・男性)

忙しい社会人男性も、女子とのLINE自体が面倒なわけではなく、イレギュラーな対応がつらいだけかもしれません。

決まった時間に定期的に来るLINEは「それがあるのが当たり前」なので、むしろ気楽に対応できるし、返信にも悩まないのだとか。

「彼女からのLINEが来るまで集中して頑張ろう」など、彼自身の行動の目安にすることもあるようです。忙しい彼の生活にうまく溶け込むのがポイントです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.