恋愛情報『本命女子にはしない!「キープ女子」へのワガママ4つ』

2019年2月8日 18:45

本命女子にはしない!「キープ女子」へのワガママ4つ

男性も女性に対して、ワガママな言動や態度を取ったりすることもあります。

ただ、本命の女性とキープの女性では、ワガママの中身も大きく異なっているものです。

そこで今回は「本命女子」と「キープ女子」に見せるワガママの違いを紹介します。

キープ女子


■ いつも「後回し」にされる

「悪いけど今日の約束ちょっと延期にさせてくれない?」なんて、デートのドタキャンをしてくることが多い。

「来月は友達と遊ぶ予定がたくさんあるからあまり会えないかも」などとよく言われる。

こういったあなたのことを「後回し」にしているかのようなワガママは、本命の女性にはまず言わないはずです。

しかも、それに対する埋め合わせやちゃんとした謝罪の言葉もないのであれば、あなたのことを軽く見ている可能性もかなり高いでしょう。

■ 平気で「放置」される

大好きな女性のことは、男性も常に頭の中で「どうしているかな?」なんて思っていたりするもの。

だからこそ、どんなに忙しくても会う時間を作ろうとするし、連絡だけは取るようにしようと考えるはずです。

そういったことが全くなく「忙しいから連絡とかできない」というワガママを言って平気で放置をしてくるようであれば、あなたのことを本気で思ってはいないのでしょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.