恋愛情報『この子とはやっていけない…彼が恐怖を感じたLINE』

2019年4月18日 11:45

この子とはやっていけない…彼が恐怖を感じたLINE

カップルによって頻度は異なるとはいえ、LINEは欠かせないツールのひとつ。

彼との何気ないやり取りを楽しんでいる人も多いでしょう。

しかしどんなに大好きな彼女でも、時として恐怖を感じる瞬間があります。

内容によっては最悪、「もうこの子とはやっていけないかも……」と思われてしまうかも。

そこで今回は「彼が恐怖を感じたLINE」についてご紹介します。

男性が恐怖を感じたLINE


■ 1、「今日休みなんじゃないの!?」

・「休日に特にスマホも見ず、家のことをしたり、仮眠を取っていた。そしたら彼女から大量のLINEが来ていて。

スタンプで返信したら『今日休みなんじゃないの!?』と一言。束縛されている感じがして、怖くなりました」(27歳/接客)

つい「休みなんだからLINEの返信くらいできるでしょ!?」と思ってしまうもの。

でも男性からすると、休みだからこそスマホから離れて、自由時間を設けたいようです。

いくら恋人だからといえ、「休日は私に費やしてほしい!」との思いが強いと、彼に逃げられてしまいます。

あまり追いつめるLINEは送らないようにしましょう。

■ 2、「ずっと待ってたのに!」

・「夜のLINE中に、そのまま寝落ちしてしまったときのこと。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.