恋愛情報『社会人の彼が「この子が彼女でよかった」と感じる瞬間』

2019年4月5日 16:45

社会人の彼が「この子が彼女でよかった」と感じる瞬間

「あー、この子と付き合えて本当によかった」と感じるときには、とても幸せな気持ちにもなれます。そして同時に「ずっと一緒にいたい」という思いになる瞬間でもあるでしょう。

それでは、男子はどんな瞬間にそう感じるのでしょうか。

今回は、仕事を頑張る社会人男子が「この子が彼女でよかった」と感じる瞬間について紹介します。

この子が彼女でよかった


■ 「やっておくよ」と助けてくれる

忙しいときや大変な状況にあるときに、当たり前のように手を貸してくれる彼女には、本当に助けられるでしょう。

例えば、時間に追われるような生活をしているときに、部屋を片づけてくれていたり、料理を作ってくれていたりしたら、感謝の気持ちも相当大きくなるもの。

しかも、「やっておくよ」と、まるで当たり前かのように助けてくれると、余計に愛の大きさや深さを感じるはずです。

お節介やお世話を焼きすぎと鬱陶しくなってしまいますが、さりげないサポートに徹することができると、男性も手放せないパートナーだと実感してくれますよ。

■ 「自分のこと」として考えてくれる

例えば、仕事の話をしたり、悩みを相談したりした際に、適当にあしらわれたら当然ながらイラッとします。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.