恋愛情報『非モテ女子が無意識に言ってる「イライラワード」とは』

2019年5月16日 17:45

非モテ女子が無意識に言ってる「イライラワード」とは

ルックスは悪くないし、性格も問題ないと思っているのに、なぜかモテない……。

そんな非モテに悩む女性の中には、もしかしたら無意識のうちにイライラワードを使っている可能性が!

そこで今回は、モテない原因になっているイライラワードを3つご紹介します。早速、チェックしてみましょう。

モテない女子の言葉


■ 1、「なんでもいいよ」意思のない言葉

「ご飯を食べに行くときに、何が食べたい?と聞いたときの『なんでもいいよ』が嫌い!」(20代男性・会社員)

「決められないなら、一緒に考えてくれればいいのに。イベントの企画とか『なんでもいいよ』って言われると投げやりだなと思います」(30代男性・公務員)

どうして?という人もいるかと思いますが、男子はこれを言われると、やる気がなくなるって人多いんですよ。

女子を喜ばせたいと思っているのに、この返事が返ってきたら「俺の気持ちが伝わらない」ばかりか、「俺とはどうでもいいってことか?」と誤解されてしまいます。

「あなたとなら、なんでもありよ」という意味のつもりでも、残念な結果になってしまうのです。

ある程度、候補を出したり、一緒に考えたりと、投げやり感を感じさせない対応を心がけて!

■ 2、「わたしのこと、嫌いなの?」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.