恋愛情報『彼に「直してほしいこと」をとがめず直してもらう方法』

2019年6月2日 07:45

彼に「直してほしいこと」をとがめず直してもらう方法

伝え方次第で、相手も「よし、直そう!」と思うこともあれば、逆に「そんな言い方しなくても……」と反感を買って関係が崩れてしまったりすることも。

なので、相手に直してほしいところを伝えるときは、どういわれれば素直に受け止めてもらえるか。自分は相手に同じことをしてはいないかどうか。

こういったことを考えてみてください。

相手の立場に立って思いやりを持った“言い方”と“言葉選び”ができるよう努力しましょうね。

それと、直してほしいことは、努力や習慣で改善できるようなことだけを指摘するようにしましょう。

努力などでは到底直せないことを直せと言ったって、それは無理ですから。

彼との関係を続けたいのなら、そこはあなたが受け止めてあげられるよう努力しましょう。

■ 優しく低姿勢で伝えてもダメな時はストレートに

大体の男性であれば今までご紹介してきた伝え方で伝わるものですが、中にはそれでは気づけない人もいます。

なかなか伝わらない場合は、まどろっこしいことはしないでストレートに「こうしてほしい」と伝えましょう。この時、感情的にならないように、相手が受け止めやすいよう十分に気を遣うことが大切です。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.