恋愛情報『奥手女子でも◎彼と距離を縮めるスキンシップの裏技』

2019年6月7日 16:45

奥手女子でも◎彼と距離を縮めるスキンシップの裏技

異性との距離を縮めるためには、スキンシップがとても重要。付き合う前でも後でも、スキンシップが、親密さを深めることはとても多いものです。

スキンシップが苦手と感じる奥手女子も多いと思いますが、些細なボディタッチでも心を通い合わせるきっかけになるもの。そこで今回は、奥手女子にこそ知ってほしいスキンシップワザをご紹介。

この記事を読めば誰でも簡単に、スキンシップできるようになるはずです。

奥手女子のスキンシップ


■ 一緒にゲームでハイタッチ

スキンシップと聞くと、ハグやキスなどを想像してしまう人も少なくないと思います。でも、些細なボディタッチでも、彼と距離を縮める充分なスキンシップに。

「やったー!」とハイタッチを交わすだけでも、人は心理的に相手に親近感を抱くそうです。たしかに、握手したりハイタッチしたりするだけでも、距離が縮まったような気がしますよね。

だからこそ、奥手女子にはボーリングやゲーム、スポーツなどのデートがおすすめ。一緒にゲームすれば、自然にハイタッチする機会を作れるはずです。

■ 食事はカウンターがおすすめ

デートで食事に行くときには、カウンター席をおすすめします。向かい合って座るよりも横に並ぶほうが2人の距離が近くなり、ドキドキ感もアップするからです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.