恋愛情報『実は彼がゾッとしている「ずっと一緒に」という言葉』

2019年6月14日 04:45

実は彼がゾッとしている「ずっと一緒に」という言葉

と言われると、相手の男性も明るい未来を連想しすいです。

しかし、普段からネガティブで束縛する言動が多い女性から言われると、この先もずっと彼女に縛り付けられるのではないかと恐怖を覚えてしまいます。

女性に頼られるのは嬉しいものの、あまりにも彼中心の生活にしてしまうと、依存されているように感じてしまいます。

彼に依存しすぎていないか、お互い対等な関係かを、一度見つめなおしてみてはいかがでしょうか。

■ 3、未来なんてわからないのに約束するのが怖い

女性としては決して約束しようと思って言っているわけではなくても、言われた男性は「ずっと一緒にいる」=約束を求められている、と捉えてしまうことがあります。

特に、女性が真面目な雰囲気や、真剣な表情で言っていたとしたら、余計に約束感が出てしまうでしょう。

「未来の事なんてわからないのに約束できない。万が一別れることになったら……。」と、別れることまで想像してゾッとしてしまうようです。「ずっと一緒にいようね」と言う際は、表情や雰囲気に気をつけて、あくまで明るく軽く言うようにしましょう。

■ 言動を見直して、爽やかな愛を伝えよう

大好きな彼氏に「ずっと一緒にいようね」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.