恋愛情報『「それ…社交辞令でしょ?」男性に伝わりづらいダメな誘い方とは』

2019年8月19日 20:45

「それ…社交辞令でしょ?」男性に伝わりづらいダメな誘い方とは

思い切って自分からデートの誘いをしたのに、あっさりスルーされてショックだった。―――そんな経験はありませんか?

もしかしたら、内容のせいで勘違いされていたのかもしれません。

今回は、男性が「これって社交辞令だよね?本気にするのはやめておこう」と思ってしまった誘いについて聞いてみました。

「それ…社交辞令でしょ?」男性に伝わりづらいNG声掛け


■ 「今度ご飯行きましょう」は社交辞令?

「女性から『今度飲みに行きましょう』と言われたこともあります。
でも、真に受けて『いつがいいですか?』と返したら返事が来なくなるパターンが何回もあって……。
まともに受け止めてはいけないのだと衝撃を受けました」(26歳/インテリア関係)

「今度ご飯行きましょう」には、社交辞令の場合と、本当にご飯に行きたいと思っている場合があるから判断が難しいですよね。

ただ、過去に日程を聞いてスルーされて傷ついた経験がある男性からすると「これって社交辞令だと思っておいたほうがいいんだろうな」と思うのが身についてしまっているようです。

だから、「ご飯いきましょう」の一言だけではなく、具体的な日にちを聞いたり、「何料理が好きですか?」なども聞いてみましょう。

もう一言付け加えるだけで相手が社交辞令だと取ってしまう可能性は全然違うはずです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.