恋愛情報『社会人になって後悔した「大学生のときに恋愛でやっておけばよかったこと」』

2019年8月16日 13:45

社会人になって後悔した「大学生のときに恋愛でやっておけばよかったこと」

人間はないものねだりの生き物です。学生の頃はお金がなくて「早く社会人になりたい」と思うし、社会人になったらなったで「大学生の頃に戻りたい」なんて考えるもの。

とくに、恋愛に関しては「大学時代にもっとああすればよかった」と社会人になってから後悔する人もいるようです。

今回は、社会人になって後悔した“大学生のときに恋愛でやっておけばよかったこと”について聞いてみました。

社会人になって後悔した「大学生のときに恋愛でやっておけばよかったこと」


■ サークル内で告白しておけば良かった

「同じサークルの後輩のことがずっと好きだったんですが、人間関係が壊れるのが嫌で結局卒業するまで言えませんでした。

でも、社会人になってみた今となってはそんなこと気にせず勇気を出せば良かったと後悔してます。もっと青春したかった!」(男性/アパレル関係)

社会人になったほうが出会いが多そうだと期待していたら、全然なかった……という場合も。

同じサークル内で告白して気まずくなったとしても、言わなかった後悔のほうが後で振り返ってみると大きいみたいですよ。

■ 24時間べったり一緒に過ごす

「社会人になると疲れてしまい休日に出かける気力がなくなりました。今、学生になれるなら思いっきりダラダラと彼女とイチャイチャしたい」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.