恋愛情報『季節の変わり目だからこそ注意!残念な女子のファッション』

2019年8月29日 06:45

季節の変わり目だからこそ注意!残念な女子のファッション

季節の変わり目シーズンは、「デートにどんな服を着ようかな」と悩む女子も。

どちらかの季節に寄りすぎると、逆に目立って男子から残念女子と判定されてしまいます。

今回のテーマは、夏から秋にかけての季節の変わり目。気になる男子や彼氏とのデートの前にチェックしたい、要注意ファッションの例をご
紹介します。

季節の変わり目だからこそ注意!残念な女子のファッション


■ 真夏を思わせる派手色ファッション

「夏場のビビットカラーは季節感があってかわいいと思うんだけど、夏も終わりごろになってくると目立ちますよね……街中で見かける女子のカラースカート、同じ色味でもビビッドイエローとマスタードでは印象が全然違う!

少しくすんでるとか、落ち着いた色味を選んだほうが断然おしゃれ」(26歳/建築会社)

季節の変わり目に男子が気になるのは、ファッションの色味。

特にビビッドカラーのような派手色だと視線が集まりがちなので注意が必要です。

同じ派手色でも、夏の終わりごろなら暗いトーンを選んでみてください。

イエローならマスタード、レッドならワインカラーなど、コーデの色味を意識してくださいね。

■ 無難さを重視したTシャツ+デニムの組み合わせ

「はじめてのデートなのに、Tシャツにジーパンで登場した彼女。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.