恋愛情報『大好きだけどやりすぎない!重く思われないために気にしたいこと』

2019年9月6日 17:45

大好きだけどやりすぎない!重く思われないために気にしたいこと

彼を好きすぎるがゆえに張り切る、もしくは我慢しすぎてしまうと、ひとり空回ってしまいます。

大人になったいまだからこそ、少しの計算で“重い女”からは卒業しちゃいましょう!

そこで今回は「彼に重く思われないために気にしたいこと」についてご紹介します。

大好きだけどやりすぎない!重く思われないために気にしたいこと


■ 1.むやみに“気遣いアピール”はしない

たまに「栄養取ってる?」「ただでさえ細いんだから、ちゃんと食べなきゃ!」など、必要以上に気遣いアピールをする人っていますよね。

自分的には良かれと思ってやっているのでしょうが、完全に逆効果。「おふくろですか?」と思われてしまう可能性大です。

逆に本当にモテる女子って、この気遣いのオンオフが絶妙。

普段はむやみに口出ししないけれど、彼が疲れているときにそっとホットドリンクを作ってあげり、「最近仕事大変なの?」と状況を探りつつ、彼が本音を言いやすい環境を作ったり。

これなら口うるさくなりがちな前者と比べて、すごく愛情を感じる上に、全然重くないですよね。

「彼女といると居心地が良いな」と思ってもらえますよ。

■ 2、 あとからキレるくらいなら、その場で伝える

彼から「重い」と思われちゃう人って、我慢に我慢を重ねて、ある日突然感情を爆発させる傾向に。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.