恋愛情報『「焦って結婚するんじゃなかった」20代で急ぎ結婚した女性の落とし穴』

2019年9月26日 06:45

「焦って結婚するんじゃなかった」20代で急ぎ結婚した女性の落とし穴

こんにちは、トイアンナです。今は「結婚って、してもしなくてもいいよね」という風潮が広まっている一方で、結婚したい女性の焦り度合いはどんどん強くなっています。

男女ともに結婚する気が失せているなら、結婚したがっている相手に巡り合うだけでも大変なこと。さらにアラサー女性が婚活で苦闘するようすをみれば、焦る20代の気持ちもわかります。

しかし懸命な淑女のみなさまは焦って20代で結婚し、悲鳴を上げている事例も知っておきましょう。

「焦って結婚するんじゃなかった」20代で急ぎ結婚した女性の落とし穴


■ 子供が欲しいと20代で結婚後、すぐに発覚した彼の浮気

22歳で結婚したAさんは、子供好きでとにかく早く出産したかったそう。そこで大学時代に見つけた彼と結婚。すぐに子供を授かりました。ところが順風満帆に見えた矢先、妊娠中にもかかわらず旦那さんの浮気が発覚。

怒りに震えたAさんは離婚を考えました。幸い両親が孫を預かってくれそうなため、働き口を見つけて離婚しようと計画。……が、Aさんは学生時代に結婚しており、就業経験がありませんでした。職歴ナシ、シングルマザーというハンデのため就活は難航。

もともと優秀だったこともあり、派遣を経て今はフルタイムで働いているAさんですが、「もう少し後に結婚・出産を経験すればよかった」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.