恋愛情報『意見が違うときに試したい!ケンカのあとで愛を深めるコツ』

2019年10月11日 16:45

意見が違うときに試したい!ケンカのあとで愛を深めるコツ

ケンカを避けるあまりに、上辺だけの付き合いになってしまうカップルもいるのだとか……。

ケンカというと聞こえが悪いですが、要は意見のぶつかり合い。上手に利用すれば、愛を深め合うチャンスにもできます。

もし、意見が違ったときには、こんなポイントを意識してみてください。

意見が違うときに試したい!ケンカのあとで愛を深めるコツ


■ どうしてほしいかをハッキリ

ケンカをしたとき、女性に多いのが「感情の押し付け」。もう少し丁寧に言うと、共感してくれるのを求めているということ。ただケンカとなると、これも押しつけに近い状態となってしまいます。

「だってイヤなんだもん!」「なんでわかってくれないの!」など、共感を要求するよりも、まず、なにをしてほしいかをハッキリ伝えることを意識してみてください。

「私は○○するのやめてほしい」と言ってから「○○されると、浮気されてるんじゃないかって不安になっちゃうんだよ」と、あとから気持ちを伝えれば、彼も受け入れやすくなり、理解しやすくなるはずです。

■ 彼がどうしてほしいかを尋ねる

「意味わかんない!」「そんなのおかしい!」と、自分が受け入れられないことを頭ごなしに否定しまうことはありませんか?

自分のことだけでなく、彼が何を望んでいるか? も、ハッキリさせておきましょう。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.