恋愛情報『理解不能です…男性が「女心はわからない」と感じる瞬間』

2019年11月9日 19:45

理解不能です…男性が「女心はわからない」と感じる瞬間

などと責められたら、男性としてもうんざりすることでしょう。

ちゃんと言葉を交わしたほうがコミュニケーションも取れますし、気持ちも伝え合えるので、すれ違いや衝突だって生まれずに済みますよ。

■ 「過去の話」を持ち出す

「過去の話」を持ち出す


「あのときはこう言った」とか「前はこう言ったくせに」などと、過去の話を持ち出すのは、女性によく見られる行為。

特に、ケンカになったときには、イラ立ちから過去をほじくり返すことも多いのかもしれません。

でも、男性はもう過去のことは終わったことだと考えているので、あとからまた持ち出されることには納得がいかないもの。

どうしても許せないのなら過去のことでも話し合ったほうがいいですが、ケンカの度にほじくり返すのは、ただ関係性をこじらせることになるだけでしょう。

■ 「どうでもいい話」が多い

どうでもいい話を延々とし続ける女性には、男性はどう対応すればいいのかわからなくなるもの。その日に起こった出来事を全て話そうとしたり、知らない人の話を長々とされたりしても、返事に困るというのが本音でしょう。

どうでもいい話を絶対にしてはいけないということではなく、ダラダラと話し続けると苦痛に感じられてしまうということ。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.