恋愛情報『O型男子の素直になれないときの愛情表現』

2020年1月10日 16:45

O型男子の素直になれないときの愛情表現

本当は好きなのに、全然好きじゃない素振りをしてしまう性格なので、何を考えているかの判断が難しいでしょう。

そんな彼ですが、つつかれると弱いポイントがあります。それは、彼の仕事や作品を評価すること。

彼自身ではなく“彼が取り組んだもの”を話題にすると素直になってくれるはずです。

■ 自慢話や過去の栄光語りが増える

O型男子の彼は、少し亭主関白なところがあり、本当は女性に「自分を立てて欲しい」と思っているところがあります。

そのため、彼とつきあい始めたら、やたらと自慢話や武勇伝が増える傾向が。

そこで、ほんの少しで良いので“一歩後ろに下がる”精神を意識するようにしましょう。別に難しいことでなく、些細なことでいいのです。

たとえば、何かを決めるときは必ず相談したり、彼の意見を尊重するようにすればOK。そうすれば、彼は全力で愛を返してくれるはず。

■ 世話焼きの兄貴分に変身してしまう

O型男子の彼が恋をすると、なにかにつけて好意を“お節介”で表現するところがあります。自分の気持ちを心の中に隠しておくことが苦手なので、人の世話をあれこれと焼く親分肌なところが強調されるのです。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.