恋愛情報『刺さる!心に届く!男性が喜ぶ「上手な褒めかた」』

2020年2月2日 17:45

刺さる!心に届く!男性が喜ぶ「上手な褒めかた」

「男性は褒められるのが大好き」。

よく聞く話ですが、「スルーされた」「またまた~、とお世辞扱い」など、イマイチな結果に終わる誉め言葉もあります。

せっかくなら、彼の心に刺さる誉め言葉を伝えたい!「心に届くほめ方」、学んじゃいましょう。

刺さる!心に届く!男性が喜ぶ「上手な褒めかた」


■ レアな場所を褒める

「買い物中、彼女に『〇〇君は首が長いから、こういう難しい服も似合いそう』って言われたんですよ。

それっていいことなの?と聞いたら『マンガのイケメンキャラは、みんな首が長く描いてあるでしょ。かっこいい体型ってことだよ』と言われて確かに……という気持ちに。

そんなのはじめて言われたし、自信を持てるパーツが増えてうれしかった」(25歳・男性)

「ほめられたことのないパーツを褒められる」ことは印象に残ります。

このケースのように、納得できる理由もあわせて伝えると、さらに力のある言葉に。

「よく見てくれている」「お世辞じゃないんだ」と思わせたいなら、本人の気づいていない長所を褒めましょう。

■ シンプルに「カッコいい」

「デートの前に髪を切って行ったら、待ち合わせ場所で彼女が

『髪切ったの!カッコいいー!!私、こういうの大好き!!』ってめちゃめちゃ褒めてくれてアガりましたね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
記事配信社一覧 上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.