恋愛情報『無意識に言ってない…?「上から目線」で幸せを逃してしまう女子の特徴』

2020年2月15日 15:45

無意識に言ってない…?「上から目線」で幸せを逃してしまう女子の特徴

恋愛や友達にたいして、つい上から目線になってしまう人ってきっといるはず。

冷静になれば「あの発言ダメだったな」「これじゃ彼氏できないよな……」とわかるのですが、物事がうまくいかないときって、とにかく必死で気付けないもの。

でもその一言が、彼との関係もダメにしちゃうことが……。

ではどんな言動が、上から目線と捉えられてしまうのでしょうか。

無意識に言ってない…?「上から目線」で幸せを逃してしまう女子の特徴


■ 「結婚する分には良いんだけどね!」

穏やかで優しい彼がいるのに、「良い人すぎて何か物足りないんだよね~。まぁ結婚する分にはいいんだけど!」など、上から目線な一言。

こちらは特に若い頃に言いがちです。本当「何様?」って感じですよね……。

彼だけじゃなく、女友達からも「モテ自慢?」と思われかねません。このセリフから、彼を下に見えているのが伝わってきます。

自覚ない上から目線を繰り返していると、男女ともに去っていきます。彼を褒めるなら「○○くんの優しいところが好き!」だけで十分ですよ。

■ ご意見番気取りで人をカテゴリー分けする子

「この子は勝ち組、負け組」「あの子はかわいいから得」
「あのふたり、いまは幸せだけどそのうち別れるよ(笑)」

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.