恋愛情報『あんなに優しかったのに!釣った魚に餌をやらない男性の心理』

2020年2月26日 21:45

あんなに優しかったのに!釣った魚に餌をやらない男性の心理

付き合う前は、積極的な愛情表現や気遣いをしてくれたのに、付き合ってしばらく経つと、急に冷たくなる……。

通称「釣った魚に餌をやらない人」って、意外とたくさんいますよね。

何を考えているのか分かりづらいですし、「もしかして嫌いになったのかな?」「そろそろフラれるのかな?」と、不安になってしまうかもしれません。

でも、ほとんどの場合、心配するような状態ではないので大丈夫!

今回は、「釣った魚に餌をやらない男性」の心理を解説していきます。

あんなに優しかったのに!釣った魚に餌をやらない男性の心理


■ 安心しきっている

付き合う前は、好きな人をとられてしまわないかが心配ですよね。

そのため、いち早く振り向かせようと必死になるもの……。

彼からも積極的にデートに誘ったり、些細な気遣いを見せてくれたりしていたでしょう。

しかし、付き合うと基本的に、「他の男にとられる」という不安は薄まるもの。

以前ほど必死になって、好意をアピールしなくていいと思ってしまうのでしょう。

あなたを信頼しきっている証ではありますが、ちょっと寂しいですよね。

「以前みたいに〇〇してほしい」と素直に伝えてみると、改善されることもありますよ!

■ 一緒にいることに慣れた

付き合う前や、付き合いたての頃は、好きな人の一挙一動がたまらなくかわいく見えますよね。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.