恋愛情報『それではうまくいかない…男性との間違った「距離感の縮め方」』

2020年2月21日 18:45

それではうまくいかない…男性との間違った「距離感の縮め方」

しかも、「もっと明るい服のほうが似合うって」とか「こっちのやり方にしなよ」などと、上から目線で意見をされたら、イラ立ちだって感じるものです。

男性のプライドを傷つけるような言い方はせずに、「こういうのはどう?」と提案する形にすると、嫌な気持ちを抱かれることはないはずですよ。

■ 勝手にSNSで名前を出す

勝手にSNSで名前を出す


好きな男性のことは誰かに話したくなるし、その男性との間にうれしいことがあったら自慢をしたくもなるでしょう。

とはいえ、SNSで勝手に自分の名前を出して色々と投稿をされたら、「やめてくれよ」と男性は感じるはず。

勝手に写真を載せられたり、何度もタグ付けされたりするのも、同様に嫌な気持ちになるでしょうし、ちょっと怖さだって感じるかも。

共通でつながっている友人や同僚などに、変な誤解を与えかねない行為でもあります。

逆に男性から距離を置かれることになる危険性も秘めていますよ。■ “慎重”になりすぎる

焦らずにじっくりと距離を縮めていくのは、結局のところ成功への一番の近道であると言えます。

でも、あまりにも慎重になりすぎると「俺に興味がないのかな?」と思われてしまう場合もあります。

関連記事
新着まとめ
もっと見る
ピックアップ
記事配信社一覧
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.